工場内ネットワーク構築の
コストダウンをご提案します。

高速道路や鉄道、テーマパークなどで実績のある4.9GHz帯無線LANを利用して、
工場内ネットワーク構築のコストダウンをしてみませんか?

> 社会インフラ用無線LANについて詳しく

屋外無線ネットワークのプロにお任せください。

高速道路や鉄道、テーマパークなどで実績のある4.9GHz帯無線LANを利用して、
工場内ネットワーク構築のコストダウンをしませんか?

圧倒的コストダウン

有線ネットワークに比べて圧倒的にコストダウン、納期の短縮が可能です。
10分の1から2分の1にコストを削減できます。

>詳しく見る

ソリューションから見る

幹線ネットワークを無線で構築することで、工事費削減と工期短縮を図れます。
離れた場所のカメラ映像を無線で伝送し、本部で一括監視が可能です。
有線での接続が切れた場合でも、無線ネットワークがバックアップするので通信が途絶えません。
長距離伝送が可能なので、距離が離れた施設同士や有線工事が難しい場所などでも構築できます。
業務用車両やフォークリフトなどの移動体ともスムーズな通信が可能です。

メリット

迅速なLAN構築

着工後約1週間~10日で完成し、
すぐにネットワークをご利用いただけます。

工事不要

簡易工事で済むため、外壁や敷地内道路の
掘削工事は必要ありません。
工事期間も短く済むうえ、工事費用も
抑えられます。

約3㎞まで通信可能

広い敷地内のネットワーク構成や
大きなプラントにも対応可能です。
また道路を挟んだ敷地間のネットワークを
構成する場合非常に有効です。